読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケセランパセリン

関ジャニにハマるかもしれないとあがき続けるブログ

衣装フェチが選ぶ関ジャニで好きな衣装

関ジャニ∞ 雑記 衣装

アイドルが好きな理由の一つに「衣装が素敵」っていうところは結構大きい。リアルでは絶対着れないキラキラ派手な衣装、格好良く踊る布。ライブだから、音楽番組だから見れる特別な衣装に憧れないわけがない。ただ派手なだけじゃなくて、デザインがきちんとしていてアイドルに似合っているだけでにやけてしまう。女性アイドルで言えばAKBなんてデザインが素敵なことで有名じゃないかな。今度待ちに待った衣装本も出ますね。

AKB48 衣装図鑑 放課後のクローゼット ~あの頃、彼女がいたら~ (TJMOOK)

AKB48 衣装図鑑 放課後のクローゼット ~あの頃、彼女がいたら~ (TJMOOK)

 

 

ま、http://utubokazura.hatenadiary.com/entry/2017/02/23/212349ふんどし姿がいいなどとのたまったやつと同じ発言にしてはかなり無理があるけどいいじゃないっすか、アイドル衣装。

ところでGoogle検索に「関ジャニ 衣装」と打つと一番上に関ジャニ 衣装 ダサい」が出る。ああ……うん、微妙なセンス多いよね…。大阪ノリが抜けないのかなんなのか、毎回少し外した衣装を持ってくる。結局肉体だろふんどし大好き女と言われればそれまでだけど、でも普通に格好いい衣装もある筈だ。いっぱいあるとは言わないから。なので今回は関ジャニで好きな衣装を書きます。

あくまで私の偏った趣味だし、私自身センスがあるわけでもなく(服は他人とかぶったら終わりだと思っている人間)、ついでに言うなら色弱で色の区別がつかないので、間違った色の認識をして語っていたらそっと教えてください。そういう理由でエイトレンジャーの服は入れてないです。ブルーとナスの色の違いが分かんないから映像で見分けられません。顔で見分けろってな。

 

Kicyu(LIVE:関ジャニ∞ TOUR 2∞9 PUZZLEに映像収録

蛍光ピンクのシャツにダメージ受けまくりジーンズ、何やら複雑な柄の靴下を履いた横山さんと、まっ黄っ黄のカジュアルジャケット&サルエルにでか帽子をかぶった安田さん。2人とも何やら気持ち悪い唇キャラをプリントした衣装になっている。歌詞解釈もブログに書いたこの曲、実はかなり好きな部類なのかもしれない。見た目でパッと目を引いて、遠くからでもどっちがどちらか分かるこの衣装は、原宿とかではギリ着れそうだけど着れない、LIVEならではの衣装になっています。片方がボリューミー、もう片方をシュッとすることで、派手すぎるのにガチャついてない。んで大事だから二度言うけどどっちがどっちか一発で分かる。

そりゃ毎回毎回神席だったりメンバー1人ひとり身長差50センチくらいあれば話は別だけど、現実はそううまくはいきません。髪が金髪の人なら一発で行けるけどそれ以外は中盤にならないと分からない。どうせならナマで見たいし。現場での話をしていますが私は関ジャニ現場経験ゼロです。

横山さんがピンクを着こなしているということも大きいです。あれは女子でさえなかなか似合いにくい色じゃないかなあ。安田さんはシルエット低めの衣装にすることが多いですね。派手な色だからマスコットキャラクターみたい。

 

関風ファイティング(音楽番組:Mステ披露時)

なぜこの衣装をPVで使わなかったのか。

各々違う中華服をアレンジしたような衣装。上三人が黒基調で下四人が赤基調。金糸の刺繍が程よく豪華で、凝ってる。これで確実におつりがくるのになんでPVはペラいスーツにしたんだろうか。村上さんなんてあれじゃホストクラブのボーイだよ(あくまでホストじゃない)。

その当時の関ジャニの衣装の中では明らかに群を抜いて格好良かった記憶があります。格好いい。当時の若々しいビジュアルも手伝ってただただ輝いてる。ドンピシャに私好みなので補正がある程度かかっているのは認めます。

そういえばこのときの安田さんもシルエット低めのパンツにしていますね。当時から衣装制作に意見が通っていたのか、そもそも似合う服を衣装班も理解していたのかは定かではありませんが、似合ってる。このときの服は7者7様なのに全員キャラ立ちしていて好きなんだと思います。全員好きだけど強いて言うなら渋谷さんのデザインがより好きです。

関係ないけど大倉さんの「イェイイェイイェイ」と非常に無理して可愛く声を出している部分がああ…若いなあ…と思う。歌詞はよく分かりません。振られた女子を慰めてるのかと思いきや失恋したのは男の方でいつの間にかドラゴンが火を吹いてる。

 

E☆Jコースター(アルバム:関ジャニズムに映像収録)

 会社に着て行ったらその場ではっ倒されそうなお洒落チェック&ストライプスーツ。結構奇抜な色のはずなのに、PVの全体の色が暗めだからか、ちょっとダークトーンを入れているのか、そこまで派手派手しくない印象。でもところどころにオレンジとか、ピンクを差し色にしていますね。こっちは逆にアラサーのメンバーが増えてきた今だからこそ似合う衣装じゃないかなーと。

あと重要なのが、関ジャニってスーツの時は絶対ベストを着てくれてるんですよ。…絶対って言いきっちゃった。自信はそこまでないです、9割はにしときます。そういや関ジャニズムのライブで渋谷さんおもいっきりTシャツだった。「ビースト!!」でも着てなかったわ。早速嘘ついてしまった。でも殆どベストは着てる。ベスト大好き人間としては本当にありがたい話です。

ベスト着てるだけでガラッと雰囲気が変わるからね!自論で言うならずっと締まって見える。是非衣装班の方はそのままベストisマストを貫き通してもらいたい。

 

Dye D?(LIVE:KANJANI∞ 五大ドームTOUR EIGHT×EIGHTER おもんなかったらドームすいませんに映像収録

みんな大好きDye D?だよ!ダンス披露のほうです。ヴァンパイアをイメージした、ゴシックでフリルでレースな衣装。

一番好きな衣装です。世界観とマッチしているところが多分に影響している。舞台自体が暗いので非常に判別しにくい状況下だけど、誰にどれくらいフリルが使われているのか見るためだけに5回はリピートしました。まさかの丸山さんだった。

錦戸さんは黒の細リボンタイにベストの燕尾がかったタキシード?

大倉さんはニュアンスのあるジャケットに立て襟フリルにクラバットのようなしっかりめの白布タイ。

丸山さんも立て襟フリルにフリルタイに袖もシフォンふりっふり。先にも書いたがフリルが一番多い。そしてベストを着ていない(何でだよ!!)。

村上さんは鋲のようなものがびっしりついたジャケットに結構存在を主張するフリルタイ。意外。

安田さんは一番襟を立てに詰めて(もちろんフリルです)袖丈が短めのジャケット。シャツの白が他のメンバーよりはっきり見えて印象が違う。極めつけに存在感を放つ帽子。

渋谷さんはシャツのボタンを緩めにした細い黒ネクタイで、この中では一番チャラい。

横山さんはしっかり長い燕尾服に黒ネクタイ、ベスト。シンプルイズベスト。

これを着てパフォーマンスしている映像は一枚しか存在しないんですが、なんで?何度も歌われてはいるけど、メタリック(アニオタ通称「世界一格好いいアルミホイル」)な衣装とかマスクとかでこれ以上のものは正直ない。リニューアルしなくていいのでもう一度この服でパフォーマンスが見たい……無理だろうな……。暗闇の中白いフリルがベラベラ舞っているのが美しくて仕方ない。同じような曲調の曲に、偶然同じ安田さん作詞の「Black of night」があるけれど、あのPVで見る布の舞い方とは次元が違うと思う。

……落とすわけではないけど、Black of nightの衣装は余計な布が足されすぎている気がして少し目が疲れてしまうような気がします。ダンスを強調したい意図があるならもっとシンプルな衣装でよかった。特に安田さんはスカート履かなくていい。あの場合体を大きく見せる布というよりは、踊りを見せるのを遮る布になってしまっている。

比べて語るのはまた違う気がするけど……すまないDye D?。君めっちゃいい世界観だよ。あのライブで完成されすぎてしまった。

 

語りました。お約束ですけどまだ好きな衣装はある。ので、またいつか書きます。

プレミアムフライデーを過ごせる人が本当にプレミアムだということ

関ジャニ∞ 雑記

遅ればせながら関ジャニプレミアムフライデーの動画を見ていた。Youtubeでジャニーズを観てとがめられないことの素晴らしさを噛みしめています。

premium-friday.go.jp

観た印象はうん、どことなくぎこちない雰囲気で何故か気恥ずかしくなる感じ。別に私がこのコントをしているわけじゃないのに。

しかしなんですな、関ジャニがこういう政府をバックに何かを宣伝するまでになっている「のし上がっている感」を楽しんでいます。のし上がる前をそんなに知っているわけでもないのにね。同郷ってだけでこんなにわが身のようなポジションですよ。

少し前だったら嵐がやっていたんじゃないか、って意見をよく見かけたけど、SMAPもやりそうだなと思った。嵐にせよSMAPにせよ、そのポジションに関ジャニがいるってことが重要なわけだけども。でも嵐だったらすぐ自分のスキルアップに時間を使いそうですね。大野君だけは釣り行きそうだなって思ってます(偏見)。

プレミアムフライデーのナビゲーター就任おめでとうの空気をよく読んでいると(主にTwitter)「私はプレミアムフライデーの恩恵は受けられない」と書かれているつぶやきの多いこと多いこと。関ジャニ就任に喜んでいる人だって、それ以前には自分に関係ないことだと思っていた人の方がはるかに多かったはずです。関ジャニを介してでないと関係性を見いだせない政策ってどういうことだよ~~実際私がアルバイトしている会社も明日は8時まで営業です。

関ジャニプレミアムフライデーでやりたいって言ってることも、プレミアムフライデー過ごせない人のおかげでできることですよね。

プレミアムフライデーが「過ごせる人の存在がプレミアム」な制作じゃなくなるように関ジャニが介入したことで変わるといいんですけど。

ビースト!!のJapanese styleで落ちた

関ジャニ∞ 歌詞解釈

www.kget.jp

「ビースト!!」で関ジャニに落ちた。

もう、書いてしまおうと思う。シングル「罪と夏」で関ジャニに興味を持ったと察した友人が「かずらちゃんは絶対これ気に入ると思うよ」と言って見せてくれたのが「ビースト!!」だ。

昔卒業アルバムに 書いた俺は宇宙飛行士

青いのはこの地球か 俺のケツだったのか Nobody kows...

 の言い回しが上手いと思った。確かに青二才が描きそうな夢だ。この二行頭から次の歌詞に入るまでの間奏で、「これ錦戸君が作詞してるんだよ」と友人が教えてくれた。錦戸君は知ってるぞ、昔はイノッチにクセ足してイケメンにしたような顔だったあの男だろう。

歌詞のストーリーは、うだつの上がらない(多分)サラリーマンの主人公が、些細な幸せに舞い上がったり、ちょっとしたことでオロオロ迷ったりしつつ、それでも日本男児なんだ!と奮い立たせる歌だ。多分。詳しいストーリーはやっぱり分からない。Aメロが平凡なリーマンを歌っているかと思ったらサビで少し独りよがりに突き進んでいる感じがするし、心もとない。でもアップテンポな曲と、面白言い回しばかりで「集中して聞く」歌だと思った。

私にとってはですけど。もっと何も考えずに曲調だけで楽しむのもアリだと思います。

さて。この曲に一貫しているのは「根拠はないけどある自信」。ひとめぼれしたカフェの店員が自分を噂していると勘違いしたり、

空は飛べない力も弱い でもきっと強い

 

どこにいるの?悲しくない?泣いてるの?

 なんて歌っている。強い、っていうのは主人公の虚栄心そのままだし、別にカフェの店員は悲しくもないし泣いてもいない。主人公がいなくたってまったく変わらないだろう。なんでこんなにテンション高いんだと思っていたけど、一番の二回目のAメロで

出来ることは人並みに取り組んできたつもりです

でも先週気づいたんだ 僕が得る幸せも人並みです

 と歌っているから、人並み以上の幸せを得るためにここまで一生懸命になっているのかな、と気が付いた。でもいきなり人は変われないから、一々落ち込むときもある、とか。考えすぎか。全く何にも考えられてなかったらお笑いモノですね。

錦戸さんこういう面白い歌いつも書いてるのかと思ったら、結構正統派なアイドルソングのが多いんですってね。こっちの路線いいのに。錦戸さんがこういう路線で行くなら逆にいい。

 

あと、あの、実際この曲を聴いたのはDVDの映像からなんですけども、ふんどしは反則だったよね。

脱ぐからあんなに絞っていたのか、当時何かしらお仕事で体仕上げていたのかは知りませんが、丸山さん非常に格好良かったです。特に人力の代車で移動するときの姿が非常に良かった。堂々としてた。昨今脱ぎ仕事を嫌がる芸人だっているってのに(H、あなたですよ)、なんなんだこの潔さは。

歌詞がどーたら、曲調がどーたら言ってるくせに決め手はふんどしでした。仕方ないじゃん、ある程度格好いい男が裸になってて興奮しない女はいないだろ!!!

今の関ジャニだから好きになれた

関ジャニ∞ 雑記

一応関西に住んでいるので、関ジャニを昔から応援している人は一定数周りに居ました。SMAPではキムタクよりしんごちゃんを良しとし、嵐では松潤より大野君ファンであることが良しとする空気の中高生時代、つまりは「正統派王子様よりちょっと外した感じのアイドルが好き」という雰囲気だったと思う。大野君は正統派王子様だろ!!というファンの方には申し訳ない、一般ピープルの視点を語っています。

そんな中で関西という地元に根差したようなアイドルグループがジャニーズにいるので、青春のすべてを売れない芸人に捧げていた私から見ても、学校内の空気は嵐と関ジャニの二強だったように思います。

裏付けとして放送部に所属していた時は後輩からの熱い支持を受け、体育祭で

1、1・2年男子50m競争「ズッコケ男道
2、1・2年女子50m競争「浪花いろは節
3、3年男子50m競争 「無責任ヒーロー
4、3年女子50m競争 「Wonderful World!!

14、2年男女大縄競技 「イッツ マイ ソウル」(当時のブログより抜粋)

は流していました。走る競技に「ズッコケ」なんて曲入れるんじゃないよ!!

 

ここまで色々後輩に指南してもらって、身近にも感じていたはずですが、正直あの時に聞いた関ジャニの曲ってものをほぼほぼ覚えていません。確か関ジャニはカップリングがいいんですよ」「アルバム聴いてみてください!」と言われたことは覚えているけども、表題曲で好きにならないのにアルバムを聴いても無意味だと思って借りなかった筈です。でも表題曲でイロモノというイメージがついて買わない人ってかなりの数いたんじゃないかなあ。私はロン毛ばっかりいるアイドルはあんまり好きじゃないとか言って借りなかったけど。

だから2016年の「罪と夏」「NOROSHI」は一年に一気に出してくれてすごく嬉しかった。私にとってシングルで間違いなく惹きつけられた年だった。とにかくノリノリアゲアゲで調子乗ってみんな楽しもうぜ!な夏うたに、一気に渋く着物風衣装を着てバンドでなあなあに済ませる我々をを歌って狼煙を上げる。ハイとローを一気に見せつけてくれた。*1ここまで幅があるならもっと曲を聴いてみたいと思わされた。おっと「パノラマ」の名前は出すんじゃないぞ。

 

「なぐりガキBEAT」の特典で大倉さんが今はグループとしては上昇していないとき(意訳)と語っていたけど、自分が好きになった時分が低迷期とはとても思えない。ずっと好きだった人からしたら低空飛行しているように見えるんだろうか?そんなことない。今の関ジャニだから応援したいって思えるよ。

 

だからさあ、

もう歌番組で「無責任ヒーロー」と「ズッコケ男道」ばっかり歌うのやめてよ!!!!

ずっと過去の栄光にしがみついてるみたいじゃん!それしか代表曲ないみたいじゃん!!

正直に言うよ、飽きるよ!もういいよ!ていうかファンじゃなかった時からアレばっかりなイメージだよ!!

*1:もしかしたら同じような年が以前にもあったかもしれないけど。アイドルそこまで追っかけていたわけでもないし、ここ数年はパーソナル陣地だった芸人さんの解散危機だったからさ。

罪と夏にハートの防波堤を越えられた話

関ジャニ∞ 歌詞解釈

www.kasi-time.com

詳しい歌詞はこちらを参照ください。

 

2017年2月現在、関ジャニシングルA面で一番好きなのが「罪と夏」。この曲で『関ジャニ、今好きになってみてもいいかもしれない』と思えた。ので、ブログを始めた際は何らかの機会に書きたいと思っていたんですけど

say8888888.hatenablog.com

こちらに私に言いたいこと全て書いてあったので非常に悩んだ。歌詞についてもMVについても、なんなら女子の合いの手いらんだろって不満まで書いてある。やっぱりずっとファンの人でも思いますよね!私初めて聞いた当時(はっきり覚えてる、FNS歌謡祭での披露でフルで歌ってくれたことが嬉しかった)すっげーノリノリでテンションアゲアゲで楽しいのに女子の合いの手ってファンの方冷めちゃうんじゃないのかと勝手に心配してたからね!!

この方だけでなく色んなブロガーさんも話題にしていて、うおーやっぱりいい歌なんだ。私間違ってないって確信しました。そこも踏まえて書きたい。そんなわけでこのブログは『良い歌詞なのに他のブログで比較的フィーチャーされない曲』のテーマを掲げて歌詞解釈を書いていたけども、あっさりテーマ壊します。だって書きたいんだもん。好きだもん「罪と夏」。今冬だけど。

 

ではいきましょう。

「罪と夏」はタイトルから察せられる通り非常にノリノリで調子こきな男性がアバンチュールを夢見てパッパラパーになる曲です。こうして書くと節操のない歌だ。冒頭歌詞の

来たぜ夏!来たれ SUNSUN水着ーナ

 の部分から海でナンパする気満々の男たちが簡単に想像できる。そのまま海で女性に微笑みかけられて彼らは一気に恋に落ちてしまいます。これ一番Aメロ一行目でもう愛のビーナスを見つけてしまうので思わず笑ってしまった。お前ら早いなと。

出てくる女性はどんな彼女なのか具体的な特徴を書かれることは少ないけども、「やんちゃユアバディ」と書かれているので多分デブです。二番では「くびれ想像しちゃう」って書いてあるしたぶん今くびれないんだろう。でも歌詞を見る限り結構誘われているのでモテるデブ。ここはアフリカかな?私たちデブにやさしい関ジャニ

そんなデブ専関ジャニは一貫してハイテンションに、サビも最高に声をあげてビーナスを口説こうと必死になります。ここで面白いのが自分たちを『俺ら』と呼ぶのにビーナスに喋りかけるときは『僕』に変わるんですよ。いいね、自分たちだけでは何とでも大きくなれるけど、ビーナスを前にしちゃうとどうしてもへっぴり腰になっちゃう。2番サビ最後でも

サマーガール 君が今選ぶなら

「そりゃ僕だぜ?」…とか無理だしな

と歌われています。君たち冒頭部分の自信満々な態度はどうなったんだ。

真夏の俺らは罪罪罪なのさ

 

一夜限りの過ちでも …ほら夏だしさ?

こんなこと言っといてこの体たらく。いや、完全な調子こきになり切れないところがこちらをくすっとさせます。一夜限りと言っといて二番サビではもう

ヤダ! 君が八月泡沫の夢なんて

 とか駄々をこねてしまうところとかさ。一夜で終わる気全くなし。なんだ「ヤダ!」って。さっきの威勢の良さはどこ行った!違う意味で威勢がいい!

結局この夏でビーナスをモノにできたかどうかはハッキリしていません(一夜限りの幻でも~と歌っているから、もしかしたらアバンチュール成功かも)。でもヘタレな感じと調子こきな態度が終始交差して、聞いていて飽きない歌詞。あとそこまで考えなくても楽しめるアップテンポ。

大好きです。

 

余談ですが、この曲で初めて関ジャニのPVをFULL視聴しました。サビ前の「真夏の俺らは罪罪罪なのさ~」部分、サングラス姿でどアップの映し方は思わず唸ってしまいました。「おお~」とかなんかそういう批評的な感じでなく「うへぇ~~!」みたいな。曲にピッタリなナルシストぶり。こういう勘違いしちゃったような(しかしジャニーズなのであながち勘違いでもない)男大好きです!リアルでいたら難破船に沈めたくなりますけど!

なぜ関ジャニはもっとシブがき隊を歌わないんだ

関ジャニ∞ 雑記 シブがき隊

液晶の前の関ジャニファンの皆さん、シブがき隊と聞いてまず想像する曲は何ですか。「スシ食いねぇ!」?まあそうでしょう。関ジャニ何度かカバーしてるし。そこはいいや、じゃあ次何思い浮かびますか。「シブがき隊の曲って言ったらそれしか知らない」今回はそんなあなたに向けたエントリです。

関ジャニは他のジャニーズのカバーをかなりしてくれている印象です。他のジャニーズのライブはほとんど見たことないので、「いや、この子らもめっちゃくちゃカバーしてくれてるんだよ!」というグループがいたら教えてください。私は関ジャニはよくカバーしてくれていると思う。

でも昔のジャニーズを知っているファンなら分かってくれると思うけど、昔のジャニーズ曲は本当に有名な曲しかやっていないの。それこそ私たち若いファンも知っているような曲しかしてくれないの!だからシブがき隊になるとさ、「スシ食いねぇ!」しか歌ってないの!!

なんで!?シブがき隊には「挑発∞」っていう素晴らしい曲があるのに!!

 

www.kget.jp

歌詞としては今まで札付きのワルだった男が恋して更生するっていういつものシブがき隊の歌詞です。シブがき隊の歌詞は非常にシンプルですからね、ワルが人を好きになって更生するか更生しないかで大体説明できます。

で、この歌の最大の特徴が

信じていいの…なんて やめろよ

感じてハートがちぎれそうさ

もう迷わないぜ 抱いてやる!

 っていうセリフです。このあとサビ行って無限大っつー歌詞のところで手を大きく無限大の形に回して歌います。ほら!聞きたいでしょ関ジャニでこのセリフ!!

個人的には「信じていいの…~」は錦戸さん、「感じて~」が丸山さん、「もう迷わないぜ~」が横山さんだと嬉しい。錦戸さんはシブがき隊終盤期のヤックンの髪型に似ていたことがあったこと、丸山さんはフックンと似たような立ち位置ということ、横山さんは一番こういうセリフ言ってきゃーー!!って叫ばれたときの反応がよさそうだからです。でもキャラ的に横山さんより錦戸さんや大倉さんが叫ぶのが無難な配置かな。モッくんは一番人気だったし格好いい人がやった方がよいのかも。渋谷さんはあんまりキャラじゃないから私には想像しにくいです。安田さんはいっそノリノリで言いそうだから逆にいいです。

 

あとはねー、それこそ今の人には知名度ほぼないのは分かっているけど「トラ!トラ!トラ!」を歌ってほしい。

http://j-lyric.net/artist/a02541a/l0061ef.html

こっちのワルは更生しません。彼女の不倫相手になってます。うーんそうですね、WASABI」の二人が恋愛として発展したらこんな感じかなってイメージです。

 絶対「WASABI」の二人はいい関係になるとは思えないんだよな~~~。だって彼女がアホだもん。絶対地雷女の臭いするじゃないですか。でもどこかの(男性の書くブログだったかな)記事には

本当はずっと好きでした 呆れるほどに一途でした

が免罪符になっていると思っているところがすごくずるい、だったか何だったか、そんな感想を書いている方が居て、は~そういう考えもあるのね、と感心した記憶があります。男性の方もいかんのね。そりゃどっちもいいとは思ってないけど。

…そうだ「トラ!トラ!トラ!」の話でした。ここでも語りがあるんですけども、

そんなに強く抱いちゃ 傷が残るわ…

 の部分を錦戸さんに歌ってほしい。私はおそらく錦戸さんにヤックンパートを歌ってほしいんですね。でも似合うと思う。きわどい歌詞を関ジャニに歌ってほしい。ワルぶってたり粋がっていたり、歌に出てくる登場人物の性格は正直関ジャニに被るところもいっぱいあるから。

 

まあこっちは私の完全な趣味として、ぜひとも関ジャニに挑発∞を歌ってほしい……

一秒KISSをあえて今考える

関ジャニ∞ 歌詞解釈

www.kasi-time.com

詳しい歌詞はこちらを参照ください。

 

さて一秒kissです。関ジャニを好きな方なら分かる通りそろそろ「古い」に分類されてしまう歌。THE・80年代のような直球な歌詞。一度聞いただけで分かるお話とフレーズ。私の大好きな系統です。

私一応歌詞解釈の記事を書く前は絶対ネット検索して、歌詞の感想なんかが多い曲は最初は書くの止そうと思ってたのに、一秒kissは全然なくて愕然としています。LIVEの感想はいっぱいあるんだけど。

 

物語の中に出てくる主人公とおそらく好きな女の子は高校生とか、少なくとも学生なのは確実。出かける前から「今日はキスするぞ!」と意気込んでいたんであろう主人公は、『午後から雨が降るという天気予報であえて傘を持たず、彼女の傘に入れてもらい、そこでチャンスをうかがってキスする』という計画を立てます。めっちゃ可愛らしい。「彼女は天気予報さえ見ないずぼら女」という私のようなパターンを考えないところが可愛らしい。そういう子を選んでないだけかもしんないけどな!!

でも、所詮予報は予報。なかなか降らない雨に主人公は焦り出していきます。苦肉の策で時間稼ぎに映画まで観たくせに、空はきれいな夕焼けになってしまっています。

心はどしゃぶり つらいぜ 

と続いて2番のサビに入り。この言い回しが妙に好きなんですよ。知らない人は本当知らない人ですがお笑い芸人にライセンスの藤原さんっているんですけど

「後輩を遊びに誘ってみたら、皆AGEAGELIVEに出るという。 気分はSAGESAGE」

というような夏休みの日記を披露するトークライブがあって、それを凄く思い出します。マジでどうでもいい思い出ですけど。(後これは本当に聴かなくてもいい話なんで飛ばしてもらって構いませんが、AGEAGELIVEっていうのは渋谷の∞ホールで開催されていた若手お笑いLIVEでした)

とにもかくにも一介の高校生が晴れ渡った空を見て「心はどしゃぶり」と表現できる語彙力?瞬発性?いやこのフレーズを思い浮かんだのは野村義男さんであって高校生じゃないのは百も承知ですが、私が高校生でこのフレーズ思いうかんだら絶対自分天才と思ってにやけますね。

話がそれていく。もどします。

この歌の主人公の可愛いところって言うのが、高校生、おそらく初めて付き合った彼女(彼女でもない女子といきなりキスしようとはならないよな?)と相合傘の中でしかキスできないという思いにガチガチにとらわれているところだと思います。いやキスしていいじゃん。それこそラブコメ観た帰りなら何なといい雰囲気にもなるでしょ。家に帰る時に送って最後にキスでもいいわけじゃん。何なら映画見てる最中でもいい雰囲気になったらキスするバカップルいるじゃん(私はああいうの見ると後ろから椅子を蹴り上げたくなります!!!!!!)。でも主人公は自分が立てた計画通りに進行できずに焦るわけです。

この一連の思考回路がもう、初めての彼女なんだろうなあとか、まだ初心なんだなあとか、緊張してんのかなあとか、いろいろ想像できてにやけてしまう。

 

ちなみに先にあげたライセンスの井本さんがどこかのトークライブで話してたけど、高校生時、デートするときは「今日キスするぞ!」と気合入れて行ったそうで、だからあながちこの歌の主人公が奇特なわけではないんじゃないかと予防線を張っています。主人公と井本さんだけだったらすいません。

歌詞だけでなく関ジャニ方面に話を広げると、この歌は結構メンバーが均等に歌割り振りされているイメージです。いつも渋谷さんと錦戸さんのツインがメインボーカルになっている印象なので、この采配は凄く嬉しい。グループ内格差は反対派です。

こんなふた昔前の王道ジャニーズを、サビで「キス!キス!」「ないないないない!」と合いの手で崩すのが関ジャニらしいっちゃらしい。あれがあるから砕けた感じで入りやすいっすよね。

 

こんな感じですごくいい歌なんですけど、ブログでは結構パフォーマンスに筆が行きがちになるんでしょうか。

皆歌詞解釈ブログ書こうよ~~~